FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育について。

今我が家の息子は高校一年です。一人息子なので、塾代や学校の費用は惜しんでいないつもりです。
自分がぼろをまとっても、子供にはしっかりとした教育を与えたい。我が家では教育関係のコストの優先順位が一番高いのです。

僕は公教育には物足りなさを感じています。少なくとも、中学と高校の勉強だけでは十分な知識は身につかないと思う。
教育にはお金が掛かるのです。

一方でマクロ的に見た場合、日本の教育システムは悲観するほどではないことも事実です。

教育委員会の問題は大きい。個々の先生のレベルも高いとはいえない。
しかし、遍く全国民が義務教育を受けられるというシステムは誇れるものだし維持していかなければならないとも思います。

そもそも学校に多くのことを期待し過ぎなのです。学校は国民に平等に学ぶ機会を与えるだけなのです。

それに不満なら学校外での教育にお金をかければよいのです。また、私立学校という選択肢もあります。
私立なら教育委員会の影響もないのです。今多くの家庭は私立を選んでいますね。賢明な選択だと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ginger9r.blog.fc2.com/tb.php/3-93af9461

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。