FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジティブは思考。

僕たちが変えられるのは未来だけです。過去を変えることはできない。

政治や外交の世界では、過去の清算とか、過去を直視して、とかいうことがよく言われますが、これは純粋に歴史の検証ではありません。
賠償金をせしめるための戦略であることがほとんどであると思います。お金がらみということです。

一方個人の生活においては、過去は純粋に学びの対象です。過去から学び、それを未来に生かす。それ以外に方法はないのです。

自分の過去を有意義なものにするには、その過去から学んだことを未来に生かす以外に道はありません。これは僕個人においても真であるのです。

僕は自分の価値等を考えることがあります。これにどれだけ意味があるのかはわかりません。
しかし、自分の価値というものが大事であり、それに対して自分が満足できないのであれば、それを満足行くものにするには未来を変えるしかありません。

僕は50代ですが、まだ自分には十分、自分の未来を変える時間があると考えています。自分の価値を測れるのは自分だけです。
そして、その基準を作れるのも自分だけです。

僕はこれから、自分にとって満足いく未来を作っていく。そして、それができるとと考えています。
楽観的すぎるかもしれませんが、ポジティブな思考からしか未来は生まれないのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ginger9r.blog.fc2.com/tb.php/2-a3a7e02a

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。